So-net無料ブログ作成
大川原火流し ブログトップ

大川原火流しH22 [大川原火流し]

どうしても外せなくて休んじゃいました

考えてみれば仕事が終わってからでも充分間に合うし、クライマックスは30分位、実際午後7時過ぎにたいまつが見え始め目の前を通り過ぎ、終わったのは7時30分位、それから直ちに帰宅8時過ぎには自宅にいました。

なんなんだろう、魅せられてから4~5年、「去年も撮ったべさ!録ったべさ!」という声に『そういうことではない』と呟きながらまた撮ってしまった

昨年と同じ和太鼓のグループ(和楽会 昇)さんの演奏が行われていました しばし 鑑賞!

(ホームページを是非ご覧下さい http://waraku-kai.org/jp/

P816553601.jpg

P816554801.jpg 

 

P816555002.jpg

 

P816556603.jpg 

 

しばらく時間があったので 温泉に浸かり ゆったりとした時間の流れに身を任せ

火流しのその時を待ちました 

P816928002.jpg

 

P816928103.jpg

 

P816928404.jpg

 

P816929205.jpg

 

P816930206.jpg

 

P816930504.jpg

 

P816930605.jpg

 

P816932807.jpg

 

若者達の勢いを囃していた囃し方はこの子達です

リーダーは足首にブレスレットを付けた笛吹きお姐ちゃんでした

(正面から撮った絵があるんですが睨まれてしまったので不掲載(残念!美人だよ!)

P8169331.jpg

 

大満足で帰宅し絵と音を編集、よく冷えたビールとお囃子の響きが喉と心を潤してくれました

これで夏が終わり(暦だけ!!) 一気に秋へ!!

しかし 今日もまた暑い!! 


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大川原火流し [大川原火流し]

毎年8月16日に行われる黒石市大川原の火流しに今年は行って来ました

去年は行けなかったので是非と思っていたので午後4時頃出発

まずはコースを下見し

P8168785.jpg 

温泉へと思ったのですが

和楽会「昇」さん達の和太鼓演奏があり聞き入ってしまいました

黒石よされ祭りと、津軽伝承工芸館で行われた大道芸大会に参加のために来ていたそうです

本当は30人位での演奏なんだそうですが帰ったメンバーが多くこの人数だそうです

P816880702.jpg

P816880901.jpg

P816883103.jpg

はなをあげる人もいて結構盛り上がりました すごい得した気持ちになり温泉へ入りました

♨  ♨ ♨ ♨

温泉から上がると火流しの準備が始まっていました

囃し方の子供達が整列し準備完了です

P816249801.jpg

 

川の対岸に位置取りし舟が下ってくるのを待ちました 上流からは囃子の響きと、藁の焼けている匂いが流れてきました

P816883702.jpg

P816884003.jpg

いよいよ川幅が狭く流れの速い難所です

土手の上からは村の人たちが見守ります

P816885401.jpg

 

P816886602.jpg

P816888004.jpg

 

P816890306.jpg 

 

P816889504.jpg 

P816888705.jpg

 

火流しは無事終わり 若者達は川から上がり

舟たちは最後の炎を上げていました 

P816890705.jpg

 

とっつぱれ

是非 以前のもご覧下さい

http://karaponeyami.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300687789-1


nice!(13)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大川原火流し [大川原火流し]

大川原に行って来ました

ちょっと早めの行動でしたので充分下見をし余裕の時間は車中でひと寝

さっと降ってきた雨に起こされいざ出立!!

川に下りて間近に撮った方が迫力ある絵が撮れるという「通」の意見を聞かずに、位置を変えられ いろいろ撮れる堤防(土手?、次の絵の右岸奥)に陣取り、その瞬間を待ちました

明るかった川沿いも暗くなってきてちょうちんの灯りが映えるようになってきました

 

 

遠くからお囃子の音が聞こえ揺らいだ火が見えてきました

 

 

 

ヤーレヤレ ヤーレヤの掛け声と共に近づいてきます

 

 

左に狭く流れの速いところがあります が早くも後ろで一人ずっこけています

 

 

おっと 一人がひっくり返っています 危ない!!

ちょっと水量が多く 足が川底に着かないと 叫んでいます

 

 

 目の前 通過

 

 

無事難所通過

 

と 思いきや ここでも一人ひっくり返りました

 

この間 40分ちょっと

若者達が川から上がってくるのを囃子方が待っています

この後 若者達はこの輪の中で酒を振るまわれていました

 

 

わは お囃子と歓声を背にして 帰路につきました 

 

夏のとっつぱれ

黒石市大川原


nice!(19)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
大川原火流し ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。