So-net無料ブログ作成
検索選択

ねぷたH22五所川原 [ねぷた]

8月8日(日)五所川原立ねぶた最終日に行ってきました

開始3時間前 観覧場所を確保するために現地到着

神奈川県川崎市からおいでだというご夫婦がシートをガムテープで歩道に貼り付けている現場に遭遇、隣に場所を確保させてもらいご一緒することになった

おにぎりを頬張り小腹を満たし開始を待った

来ました 2台の太鼓の上にさらに立ちねぷた

P808909201.jpg

 

P808910002.jpg

 

P808910503.jpg

 

この後、五所川原市内の高校や地域のねぶたが続きました

P808913304.jpg

 

P8085512.jpg

P808914805.jpg

 

P808916206.jpg

 

P808916707.jpg

 

P808916908.jpg

 

P808918009.jpg

 

P808918110.jpg

 

P808918211.jpg

 

今年の新作 またぎの登場です

P808919012.jpg

 

P808919113.jpg

 

P808919414.jpg

 

P808919715.jpg

 

P808920016.jpg

 

P808921017.jpg

 

P808921219.jpg

 

五所川原立ちねぶたも とっつぱれ


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ねぷたH22青森-2 [ねぷた]

昼の運行を終えたねぷたと共に出発地点に向かい

そこで場所取り 陣取りゲームのようにガムテープで仕切られた方陣がびっしり

その隙間に場所を確保することに成功!ここで日が暮れるのをゆったりと待つことにしました

津軽半島に日が沈み

海上運行の幕開けです

P807545621.jpg

 

船上では囃子が始まり

観客の目の前を曳かれてゆきます

P807902622.jpg

 

P807903124.jpg

 

P807903425.jpg

 

P807903926.jpg

 

P807904127.jpg

 

P807904428.jpg

 

P807904629.jpg

 

青森港には飛鳥Ⅱが停泊中で船上からねぷた見物のようです

P807904730.jpg

 

P807905231.jpg

 

P807905332.jpg

 

ねぷたはアスパム前での花火大会会場へ

P807906933.jpg

花火大会の始まり始まりです

P807908104.jpg

 

がっ 花火は割愛させてもらって

青森ねぷたは とっつぱれ

五所川原立佞武多(たちねぷた)へ続く


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ねぷたH22青森ー1 [ねぷた]

8月7日ねぶたの最終日

弘前では七日(なのか) 午前中に合同運行しましたが そっちへは行かず

青森ねぷたを見れる最後のチャンスと思い青森に向かいました

昼の運行を見るのは初めてかな(?)

ホテル青森前に陣を取りいざ!撮影!

P807888707.jpg

 

ねぷたの動力源は彼らです!(前後で14人力かな?)

P807889408.jpg

 

P807889509.jpg

 

P807884901.jpg

 

P807889910.jpg

 

P807890102.jpg

 

P807890311.jpg

 

P807891512.jpg

 

 

P807891713.jpg

 

P807895316.jpg

 

昼の運行を無事終え 岸壁へ向かう前の小休止

P807896517.jpg

 

P807897818.jpg

 

P807899419.jpg 

P807899720.jpg 

いざ! 海上運航へ!

 


nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ねぷたH22弘前 [ねぷた]

残暑お見舞い申し上げます

ねぷた祭りが終わってしまいました

7月末8月初めにかけて天気が悪く 出不精に磨きがかかってしまいました

黒石ねぷたには行けず、弘前の初日にも行けず・・・・・・悶々としていたんですが

天気回復!!6日(金)夜は弘前最終を、7日(土)は青森昼運行と海上運航、8日(日)は五所川原立ネブタと三連荘で満喫してきました

第一弾は6日夜に行った 弘前ねぷたです

観賞場所を確保しようとしていると大阪のおばちゃん二人が、この辺はガムテープで場所を確保しているが誰もいないし、無視して良いんかな?こんなことをしていると大阪じゃ「けんか」だよ!弘前の人って寛容だね!感心されてしまった。その陣取りゲームで取られた場所の周辺におばちゃん達と一緒に座り込んで、おにぎりを食べながら1時間後の運行開始を待った。

ガムテープの囲い陣地に来たのはなんと台湾から来たという男女数名(日本人と区別がつかないので何人??)!この人たちに、場所取りなんて誰が教授したんだ!! まぁ いいか お客さんは大事にしよう

大阪おばちゃんと台湾お兄ちゃんたちの計らいで後ろから一番前へ誘われ撮影ポジション確保!! 

 バックグラウンドお囃子

 P8068591.jpg

 

P806537101.jpg

 

P806537602.jpg

 

P806538403.jpg

 

P806859304.jpg

 

P806859605.jpg

 

P806860106.jpg

 

P806861707.jpg

 

P806861909.jpg

 

P8068625.jpg 

 

P806862811.jpg

 

P806865612.jpg

 

P806866313.jpg

 

やっぱり 子供達の躍動がいい!!

P806867315.jpg

 

P806874722.jpg 

 

でも 若い娘のエネルギーシャワーには心躍り若返ります

(その風こっちにも頂戴!!)

P806866914.jpg

 

P806879723.jpg 

 

 

P806873819.jpg

 

P806874020.jpg

 

P806874521.jpg

 

とっつぱれ!

P8068696.jpg 

 

また来年お目に! へば!

(青森ねぷたへ続く


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

馬ねぶた昇天 [ねぷた]

新田開発に共に苦労した馬達の霊を慰めるための火まつりの開始です

 (武満徹作曲「怪談」琵琶歌から抜粋 )

P8300473.jpg

P830996206.jpg

 

P830996707.jpg

 

P830997008.jpg

 

P830997801.jpg

 

 

 

P830000401.jpg

 

P830000802.jpg

 

P830999102.jpg

 

P830003803.jpg

 

P830006004.jpg

 

P830012906.jpg

 

P830013107.jpg

 

P830003302.jpg 

 

P8300016.jpg 

 

P830009805.jpg 

 

P830013603.jpg

 

南無阿弥陀仏  南無阿弥陀仏


nice!(12)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

馬ねぷたパレード [ねぷた]

木造(現つがる市)の馬ねぶたに行って来ました

馬は立派で雄雄しかった

P830976101.jpg

この子はちょっと不安そう がんばれ

P830030910.jpg

馬はダックスフンド系?でもなんか かっこいい

P830038217.jpg

 

この子は泣きながらおかあちゃんに追いすがっていた

P8309861.jpg

 

この子らはまだ盛り上がっていない

P830039618.jpg

 

この子は最高潮!!P830981204.jpg

 

 この人は逞しく旗を振り回していた

P830980002.jpg

 

この子は満面の笑顔  祭りだ!祭りだ!

P830983206.jpg

 

お菓子が撒かれ 子供達は大盛り上がり 

P830981405.jpg

 

馬はしっとりと空を見ていた 

P830984307.jpg

このおかっちゃはしっとりと舞っていたP830984908.jpg

 

この馬は酔っ払っていた?

P830986811.jpg

 

このおんなの子は妖しさを醸し出していた

P830987312.jpg

 

この娘(こ)は吹き踊っていた

P8300388.jpg 

 

この姐(こ)は不気味に舞っていた

 

P830041403.jpg

 

 この人は凄んで舞っていた

P830989314.jpg 

 

この子らは舞いながら進んでいった

P8309922.jpg

 

 この子はちょっとやぶにらみ! 

P830991516.jpg

 

午後1時半に出発したパレードは3時半頃には最後の団体が通り過ぎて行きました

このあと馬ねぶたと踊り方、囃子方のみなさんはイオンモールの駐車場に移動

P830992404.jpg

P830993105.jpg

午後7時から始まる新田火まつり の開始を待ちます・・・・・


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

弘前ねぷたH21-2 [ねぷた]

今日は一日、ねぶたの余韻を残しながら6日の弘前ねぷたの絵を整理していました

1日の雨天には欲求不満でしたので、この日は取り捲りました

まずは じょっぱり太鼓から出陣です

P8068090-2.jpg

この後に小型ねぷたが続きました

P806022501.jpg 

こぎんさんへのコメントの中で触れました弘前出身東京在住の方が出している地主ねぷたです

作者は気持ち悪いといわれのが快感だといっていますが本来そうかもなんて思ったりします

P806811802.jpg

大型ねぷたの先導はこれです 

P806812503.jpg

 

本体を最大限に下げた状態です 

P806818702.jpg

 

4箇所位に張られた綱を引いて扇本体を回転させて 大見得を切ります

P806814904.jpg

P806823303.jpg

P806823805.jpg

P806827604.jpg

ここも下げきっています

P806830006.jpg

P806830807.jpg

知事賞を受賞した茂森新町です

P806838406.jpg

P806840407.jpg

 

P806846508.jpg

 

P806853608.jpg

数少ない弘前の人形ねぷたです

P8068538-209.jpg 

 

P806854110.jpg 

劇団夜行館の皆さんです 

P806856911.jpg

明かりはろうそくです 

P8068570-1.jpg

笛吹き人はサービス精神旺盛でした (皆 大盛り上がりでした)

P806857112.jpg

 

いよいよ今年のねぷたも終わりです

P806832505.jpg

 

 やーれやーれやーれや ねっぷたのもんどりっこ

  やーれやーれやーれや ねぷったのもんどりっこ

     とっつぱれ 津軽の夏も終わりました!!(えっ??夏?あったの?これから?)


nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

五所川原立倭武多 [ねぷた]

やっぱり外せなかった五所川原立倭武多

運行開始1時間前には駐車場に到着したがそこからシャトルバスで5分

五所川原駅前から出陣しようとしている立ちネブタが顔を出していた

P8047939.jpg 

運行コース上に場所探し・・・・

途中 運行順番が後半なのか?待機中の後姿

P8047940.jpg

病院前に場所を定め開始を待った

大太鼓が先頭を行き、小型人形ネブタ、小型立ちネブタ、大型へと続きました

P8047943.jpg

吉永小百合さんに やってまれ! と言わせてしまい 物議をかもしているお囃子を聞きながらご覧下さい 

 

P804799101.jpg

 

P804800202.jpg

 

P804801203.jpg

 

P804801904.jpg

 

P804802705.jpg

 

P804804106.jpg

 

P804805507.jpg

 

P804805808.jpg

 

P804807009.jpg

 

P804808010.jpg

 

P804807701.jpg

 

P804808502.jpg

これでねぷた祭り満願!? さにあらず津軽各市町村でねぷたの運行がされています

世界一大きいねぷたの平川市、五所川原のお隣の木造(つがる市)、大鰐町、田んぼアートの田舎館村・・・・

でも今年は青森ねぶたを観にいけて充実!でした

まだ 祭りは続いていますよ・・・・


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

青森ねぶた [ねぷた]

黒石、弘前ときたら今日から始まる青森は外せないでしょう!!

という声に後押しされ

ついに行ってしまいました 青森ねぶたへ 十数年ぶりに

午後4時ちょっと過ぎ到着、観覧席・・・っん どうしよう 歩道の一角に陣を構え

午後7時過ぎに始まる運行をじっと待つことに・・・・・・・・・・・・・・・・

祭り開始のアナウンスが聞こえたが、目の前にはどこも何も無く????

そこへ 通りの向こうから祭りの先頭がやってきた知事だミスだをやり過ごし

凱旋太鼓と囃し方の登場

P802769701.jpg     P802770102.jpg

かっこいい 聞き惚れてしまった

あいにく 小雨が降ったりやんだり降ったりであったが祭りの熱気は高まる一方

P802772401.jpg

 

P802774002.jpg

 

P802775603.jpg

 

P802776004.jpg

 

P802777705.jpg

 

P802780506.jpg

 

P802782207.jpg

 

P802783208.jpg

 

P802784509.jpg

 

P802786110.jpg

 

P802791611.jpg

 

P802792012.jpg

 

P802792513.jpg

 

久しぶりに青森ねぶたを堪能し 祭りの余韻を脳天に感じながら 帰宅

あおもりねぶた えがった 夢で会いましょう

<追伸(8月8日)> 

最後の3枚はねぶた大賞を受賞したねぶたでしたが正面からの絵を上げていませんでしたので追加しましたのでご覧下さい

P8027910-2.jpg


nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

弘前ねぷたH21-1 [ねぷた]

おばんです(orおはようございます)

弘前のねぷたが始まりました

今年は出陣を控えた様子から撮って ゆっくり観たいと思って6時前自宅出発

出陣を控えたねぷたをパチャパチャやりながら

P801754401.jpg

ちょっと雨が??という雰囲気だったので殆どがビニールねぷたでがっかり

P801755302.jpg

P801755803.jpg

桜大通り(桟敷席のある所)に位置を決め 出陣式前から待機

(出陣式・・・・市長、知事、友好市市長の挨拶・・・短い挨拶には拍手喝さい!!からすの集団には溜息!!)

始まりました じょっぱり大太鼓の出陣です

P801756501.jpg

P801756902.jpg

この後子供ねぷたが続き

 P801757204.jpg

P801757905.jpg

P801758206.jpg

P801759007.jpg

 

P801759503.jpg

強情っぱり太鼓を先頭に一般のねぷたの出陣です

P801760505.jpg

 

P801760710.jpg

 

P801760811.jpg

 

P801761312.jpg

 

P801762813.jpg

 

P801764115.jpg

 

P801765406.jpg

 

P801765607.jpg

 

P801767216.jpg

雨がこぼれ始め観客は傘を はねぷた小屋へ避難

 ねぷたはビニールに避難 ビニールに観客から非難(魅力が半減以下!!なんか対策を!!) 

P801768802.jpg

そんな中でも祭人は祭りに没頭です 

P801768501.jpg

そんな中で 雨対策を怠っていたので ずぶぬれ寸前(ねぷた小屋へ避難し寸止め!!)

しばらく小屋で雨を避け 通ってゆくねぷたを観ていたのですが かっちゃと協議の上 帰宅を決断!!

ということで濡れながら移動!帰宅!飲酒&編集と相成りました 結構飲みながら ブログようやく完成!!アップ!

したけんどねぷたくってまいねので 寝ます(ぐっどないと!)


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。