So-net無料ブログ作成
検索選択

弘前桜まつり3 [桜]

連休も今日で終わり、勤め人の多くは明日から平常に復帰

2日に出掛けた後、3日から天気が崩れ雨模様、風模様

出不精しているうち桜は吹雪となり舞い散り、すっかりガク桜になってしまったとの情報に愕然!!意を決し、5日早朝、小雨の中長靴、合羽、傘を装備し出発!

まずはまだ枝垂れ桜が咲いている本丸へ直行

満開の枝垂れ桜と散りきった染井吉野さんを訪ねました

P5051431.jpg

 

P5051456.jpg

散った花びらは石垣に彩りを添えていました 

P5051459.jpg

花びらが散った後のがくの間をスズメが忙しく行きかっていました 

P5051470.jpg

 

P5051450.jpg

散った花びらの後に雨の滴が一休み 

P5051492.jpg

 

 

P5051503.jpg

 

P5051504.jpg

 護国神社前では咲き始めの八重桜が雨でしぼんでいました

P5051519.jpg

 

P5051551.jpg 

西堀の水面を花びらが流れに沿って去っていきます 

P5051554.jpg

苔むした桜の古木も花びらで衣替えです P5051559.jpg

 

P5051572.jpg

さくらのトンネルでは最後の花びらが風に舞っていました

P5051582.jpg

緑の草の上には雪が降ったように花びらが 

P5051593.jpg

 

P5051646.jpg

 

P5051640.jpg

 

P5051651.jpg

散った花びらは・・・・・ 

P5051624.jpg

 今年は、咲き始めが遅かったものの20度を越える高温が続き、一挙に全域満開へ、その後、雨と風で一挙に散り急ぎ、後半の連休はガク桜がほとんどでした。

 また、出不精が祟り、夜桜のいいタイミングを外してしまい紹介できませんでした。申し訳ありませんでした。

P5051653.jpg

また、来年をお楽しみに。できれば、是非、お出でください。

ご覧頂きましてありがとうございました。


弘前桜まつり2 [桜]

高温が続きあれよあれよという間に公園全域満開宣言!

じっとしていられず今朝(5月2日)出かけてきました

すっかり満開!!30日に廻ったところは早くも散りはじめ

風が一吹きすれば花吹雪状態になりそう

後半連休は最高 !!でも3日、4日は天気が悪そうです

30日と同じ東門まえです(北側から)

P5021049.jpg

東門をくぐり右手の通りです。(南側から)

左手がピクニック広場で、朝早くからビニールシートが一杯です

P5021050.jpg

つつじとのコラボに思わず

P5021054.jpg

東内門から最古のソメイヨシノ

P5021057.jpg

御滝桜が堀に迫り出ている様です(東側から)P5021066.jpg

 西側から P5021076.jpg

本丸側(北側)から 

P5021080.jpg

弘前枝垂れにはもう葉が出始めています

P5021089.jpg

桜間の岩木山です 

P5021100.jpg

天守を振り返ってみました 

P5021097.jpg

館神跡(北側)から 

P5021115.jpg

二の丸(館神跡の正反対方向(南側))から 

P5021131.jpg

杉の大橋と南内門を望む 

P5021163.jpg

追手門を出たところから 

P5021168.jpg

市役所前の外堀を東側から 

P5021186.jpg

同じく西側から 

P5021195.jpg

西堀を南側から 

P5021204.jpg

西堀東岸の桜のトンネル 

P5021208.jpg

トンネル途中の桜間から岩木山を 

P5021211.jpg

西堀を春陽橋(北側)から 

P5021225.jpg

西堀西岸の古木

 P5021240.jpg

桜と松の間から岩木山を 

P5021260.jpg

30日に廻った本丸付近を含め、廻らなかったところを大急ぎ紹介しました

あと、夜桜、花吹雪、花筏と紹介できればと思っていますが・・・・・・・・

今日のところはここまでといたします


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。