So-net無料ブログ作成
検索選択

ねぷたH22青森-2 [ねぷた]

昼の運行を終えたねぷたと共に出発地点に向かい

そこで場所取り 陣取りゲームのようにガムテープで仕切られた方陣がびっしり

その隙間に場所を確保することに成功!ここで日が暮れるのをゆったりと待つことにしました

津軽半島に日が沈み

海上運行の幕開けです

P807545621.jpg

 

船上では囃子が始まり

観客の目の前を曳かれてゆきます

P807902622.jpg

 

P807903124.jpg

 

P807903425.jpg

 

P807903926.jpg

 

P807904127.jpg

 

P807904428.jpg

 

P807904629.jpg

 

青森港には飛鳥Ⅱが停泊中で船上からねぷた見物のようです

P807904730.jpg

 

P807905231.jpg

 

P807905332.jpg

 

ねぷたはアスパム前での花火大会会場へ

P807906933.jpg

花火大会の始まり始まりです

P807908104.jpg

 

がっ 花火は割愛させてもらって

青森ねぷたは とっつぱれ

五所川原立佞武多(たちねぷた)へ続く


nice!(7)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 7

コメント 5

こぎん

出発のどごの向かい側らへんだべが?
そこだと券なくてもOKなんですね~。いい穴場です!
にしても、護岸、護岸で、見えにくくなってまったし・・・
写すのも見るのも大変なんですが、夕陽に映えてよく撮れています。
いい大砲をお持ちですね~。
過去、2回ほど乗せてもらい・・・船上からの花火・・・素晴らしかったです。
今は・・・かっちゃ、ぼけぼけで、当分は無理だと思います。

今年はないものと思っていましたが、やっぱり某局・ハイビジョン放送見てしまいましたが・・・。
やってたんですね~(^u^)

挿入囃子が・・・戻りなんで ? と思いました。ごめんなさい(^w^)
by こぎん (2010-08-16 08:05) 

ミッチー

おばんです
コメントへのお返事、皆様への訪問をしないまま熱い日々を過ごしています。今日(8月24日)は午後から強い雨が断続的に降り、ちょっとは過ごしやすくなりました。がっ!今は蒸暑です!!

xml_xslさん 飛騨の忍者 ぼぼ影さん COLEさん kuniさん 春分さん
引き続きご覧いただき ナイスありがとうございます

こぎんさん
ここは、堤川の手前の岸壁で地元の人は知っているみたいで、私達がついた昼頃は観覧場所を主張する色とりどり(ブルーが多かった)のシートで埋め尽くされていました。昼ねぷたを見て帰ってきたときは自分らの小さいシートは風で飛ばされ、その場所には別のシートがガムテープで貼られていました。しかたなく近くの隙間で鑑賞体制に入り海上運行の開始を待ちました。そういい感じに夕焼け小焼けが色づいてくれいい絵が撮れたと思っています。囃子についてはよく分からないのですが各ねぷたこの囃子で出航してゆきました。
花火は建物の陰になり までに見えなかったので途中で帰路につきました。
by ミッチー (2010-08-24 20:10) 

asahama

夕陽にねぶたもいいですね。
赤がメインですが、刀などの青がまたいいアクセントになって赤がひきたっているように見えます!


by asahama (2010-09-12 21:51) 

ミッチー

asahamaさん
だいぶ からっぽねやんでしまいました
コメントありがとうございます
全く同感です
by ミッチー (2010-12-27 21:10) 

ミッチー

春分さん
おいでいただき ナイスありがとうございます
by ミッチー (2010-12-27 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。