So-net無料ブログ作成

五所川原立倭武多 [ねぷた]

やっぱり外せなかった五所川原立倭武多

運行開始1時間前には駐車場に到着したがそこからシャトルバスで5分

五所川原駅前から出陣しようとしている立ちネブタが顔を出していた

P8047939.jpg 

運行コース上に場所探し・・・・

途中 運行順番が後半なのか?待機中の後姿

P8047940.jpg

某病院前に場所を定め開始を待った

大太鼓が先頭を行き、小型人形ネブタ、小型立ちネブタ、大型へと続きました

P8047943.jpg

吉永小百合さんに やってまれ! と言わせてしまい 物議をかもしているお囃子を聞きながらご覧下さい 

 

P804799101.jpg

 

P804800202.jpg

 

P804801203.jpg

 

P804801904.jpg

 

P804802705.jpg

 

P804804106.jpg

 

P804805507.jpg

 

P804805808.jpg

 

P804807009.jpg

 

P804808010.jpg

 

P804807701.jpg

 

P804808502.jpg

これでねぷた祭り満願!? さにあらず津軽各市町村でねぷたの運行がされています

世界一大きいねぷたの平川市、五所川原のお隣の木造(つがる市)、大鰐町、田んぼアートの田舎館村・・・・

でも今年は青森ねぶたを観にいけて充実!でした

まだ 祭りは続いていますよ・・・・


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 7

コメント 10

こぎん

毎晩げ・・・ビール片手に青森ねぶたのネットライブで観ています。
昨日辺りから、サーバーが混んで、途中で切れるんです~(`Д´)ノ

電線地中化して復活した五所川原・・・旅行社も注目して・・・ツアーが多くなりました。
今年は特にサユリストさんが・・・あの一言に釣られて行ってると思われます。
高さでは圧巻です。囃子もノリがいいし・・・内緒の話・・・町中ヤンキーっぽいけど・・・^^;
津軽の夏、堪能させて頂きましたm(_ _)m
by こぎん (2009-08-05 09:50) 

たいへー

暗闇に浮き出た神々が、動き出しそうです。
by たいへー (2009-08-05 10:16) 

ミッチー

こぎんさん
あらあらそうなんですか そういうときはビールのサーバーを用意してみんなで飲みましょう!!途中で切れたら買いに行きましょう
そうそう開会のアナウンスでも今年は人が多いと言っていましたやっぱり吉永さんにやってまれと言われれば黙っていられないでしょう!!無料駐車場の案内、そこからのピストンシャトルバス(100円)よく準備されていると感じました(以前からですが) 電線地中化、運行コース固定、高さ拡大・・いいと思います!!
・・内緒の話・・・老ヤン、元ヤンと若ヤンとこれからのおぼこヤンで一杯でした 三種類の服装が正しい服装として推奨されているんですよ 見た目バラバラみたいですが三種類なんです 約束は守られています!!これからヤンの子供達が一番かわいいです!今日はこれで老ヤンは寝ます!

たいへーさん
ありがとうございます たいへーさんのポエムの世界に入れてもらえたみたいです 是非子供達と一緒にこの世界へ いざないますよ

xml_xslさん
いつも早速のナイスありがとうfございます
by ミッチー (2009-08-05 20:55) 

komo

立ちねぷたに感動。この記事は僕の中では殿堂入りですね。本当に
すばらしい。
by komo (2009-08-07 00:54) 

littleducks

ねぷたの時は電線はどうなるんですか。はずしちゃうんですか。ふとどうでもいいこと考えました。
by littleducks (2009-08-07 23:24) 

asahama

一枚目の写真、とても好きです。
ミッチーさんらしいというか、
これを見た途端わくわくしてしまいました。

そちらの天候はいかがですか。
ねぷたを見ると「夏だなぁ〜」って思いますが、
色とりどりのねぷたも、赤が基調になっているような気がします。
トマトが色づくといいのですが、、、

先日、畑(ときがわ町)のギャラリーで、津軽の木で作ったという額縁を見つけ、ひとつ購入しました。

いや、ちょっと話がそれてしまってすみません、
津軽の夏、いいですね。
by asahama (2009-08-08 07:40) 

ミッチー

おはようございます

祭りはいよいよお盆の巻へ向かいます がっ!立ネブタは今日までです
そうそう大湊(むつ市)のねぶたは今日明日!まだまだ・・・

奥津軽さん
今日までですよ そちらの水上相撲大会はこれからですよね

komoさん
そんなに言ってもらってうれしいです 是非以前のもご覧下さい

littleducksさん
どうでも良くないのです。電線とねぷたの戦いに歴史ありです。このことでネブタが小さくなったり、形が変わったりです。五所川原市では立ちねぶたの運行コース(固定されています)の電線は地下に敷設し直しました。青森市も運行コース道路を横切る電線は無くしたと思います。以前は歩道橋が問題になっていましたがこれも撤去したと思います。弘前市は主要運行コースは地下に敷設したと思いますが、信号、道路標識が出張っています。主要コース以外は道路を横切っている電線を避ける為にさしまたという道具を用いたり、扇の頂上部を折り曲げたり、最近ではねぶた本体を下げるという仕掛けが多いです

asahamaさん
つかみが役割を果たしたようでうれしいです
7月末からぐづついた天気が続き蒸し暑かったり、寒かったり、まさに寒気団と暖気団の押し合いの真下という感じです。エルニーニョと蛇行してエベレストを経由してきているジェット気流のせいだと解説していました。
写真の赤が強いのはホワイトバランスの設定だと思います。もう少し赤みは弱いと思います。(実はこの感じが好きなんです)
トマトは少し赤いのが出来ましたがまだ蒼いのが多いです




by ミッチー (2009-08-08 10:49) 

さとう

今度は木造(つがる市),深浦、田舎館、大湊のねぶた、ねぷたをみて写真におさめてみてください。木造はいいですよ。深浦は囃子が独特ですと資料でみました。8/28.29.30のつがる市の馬市はおすすめ。
by さとう (2009-08-11 11:38) 

ミッチー

さとうさん
そうですね是非そうしたいと思います。つがる市の馬市の馬ねぶたは去年新聞で見て、是非、行ってみたいと思っています


by ミッチー (2009-08-16 22:23) 

ミッチー

春分さん
ナイスありがとうございます
by ミッチー (2009-08-26 23:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。