So-net無料ブログ作成
検索選択

お山参詣(相馬有志会) [お山参詣]

囃子大好きママさんへ捧ぐ

<相馬有志会の皆さんのお山参詣>

大人の五色の旗の露払いは子供達の五色旗です

P8300774.jpg

 

P8300775.jpg

 

 P8304072.jpg

 

P8300787.jpg

 

 お囃子の一隊が景気をつけてゆきます

P8300800.jpg

 

神社前の広場で登山囃子の披露です 

P8300807.jpg

 

P8304083.jpg 

 

P8304085.jpg

 

一段落 みんなほっと一息です

P8304082.jpg

 

いよいよ旗の奉納です 参道を登ります 鳥居をくぐらせるために横倒しにします

P8304079.jpg

 

 P8304101.jpg

 

 P8304109.jpg

 

P8304105.jpg

 

旗の奉納も終わり 神殿前での奉納囃子も終わり 

P8300931.jpg

 

囃し方は囃子を奏でながら参道を下りてゆきました

P8300934.jpg

 

P8300936.jpg

 

P8300937.jpg

 

P8300938.jpg

 

また 来年 会いましょう


nice!(9)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 9

コメント 7

CARRERA

田舎の祭りはいいですね~
都会の祭りはなんとなく心がこもってないような気がします。
個人的な意見ですが・・・
by CARRERA (2008-09-24 20:44) 

たいへー

皆が総出でやってるんですね。
そういうまとまりって、大切ですね。
by たいへー (2008-09-25 10:08) 

ミッチー

xml_xslさん takemoviesさん 奥津軽さん takagakiさん
第2弾だったのですがお出でいただきナイスありがとうございました

CARRERAさん たいへーさん
ご感想に同感です
この祭りもご多分に漏れず年々参加団体が少なくなっています
先回紹介した岩木高校の一団は観光協会で一般の参加者も募って組織されています そのせいかどうかちょっと元気がなく気持ちが高まっていないように思いました。それに引き換え、地区で参加している今回紹介した相馬有志会はまとまっていて気持ちが入っていてよかったです
by ミッチー (2008-09-25 23:27) 

asahama

特に、2枚目、
白い旗に「岩木山神社」の書体(?)が魅力的だなぁと。
旗を持つ役、やってみたいけど、男性ばかりですね^^;

5色の旗もかっこいいですね!!
by asahama (2008-09-26 06:51) 

こぎん

青森ねぶたの子どもねぶたにも「相馬町」のが出ますが・・・
そこの町と同じ団体さんなのでしょうか??
弘前にも相馬町・・・ありそうな名称ですよね。

福島にも相馬郡とか・・・茨城にもありますし・・・
馬は生活に欠かせない動物でしたから・・・地名として残っているのは、
あたりまえですね。
合併で歴史を感じさせる素敵な名前の町や村が消えてしまうのが、残念です。

囃子も覚えたいですが・・・下山囃子・・・かなり好きです。
by こぎん (2008-09-26 09:48) 

ミッチー

asahamaさん
そうそうあの書体なんというでしょうね
不思議な魅力がありますよね
子供用は半分みたいですのでいかがでしょうか

こぎんさん
おなじじゃないです
相馬村として昔からあったのですがご多分に漏れず合併で弘前市相馬になってしまいました
是非覚えてください 囃子大好きママさんとやり取り出来ればいいのにね

by ミッチー (2008-09-26 23:23) 

囃子大好きママ

たくさん写真有難うございます!感動MAXです(^-^)v
相馬有志会はけっして人数は多くないのですが、みんな一致団結して参拝しています。ちなみに字旗には『岩木山神社』と書いています。使っている文字は口(くち)文字と呼んでいますが正式名称はさだかではありません。去年はカラス文字を使用しました。このような奉納する文字はたくさんあるようで調べると奥が深いようです。懺悔懺悔六根懺悔(さいぎさいぎどっこいさいぎ)と呪文を唱えながら神社へ向かいますが、これはインドからきたものだといわれています。私はあまり知識が豊富ではないので
残念ですがこの程度です。登山囃子は情緒豊かで、下山囃子はにぎやかで楽しくどちらも好きです。またお邪魔させて頂きます。
by 囃子大好きママ (2008-10-13 13:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。