So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

来年もよろしく

今年は桜祭りの紹介のみで終わりましたが、来る年はからぽねやまねんでやれればと思っています。
今年はおいでいただいた皆様には厚く御礼申し上げます。また、コメントをお返ししなかったことを深くお詫びいたします。
皆様におかれましては良いお年をお迎え下さい。

image-20121231120936.png

弘前桜まつり3 [桜]

連休も今日で終わり、勤め人の多くは明日から平常に復帰

2日に出掛けた後、3日から天気が崩れ雨模様、風模様

出不精しているうち桜は吹雪となり舞い散り、すっかりガク桜になってしまったとの情報に愕然!!意を決し、5日早朝、小雨の中長靴、合羽、傘を装備し出発!

まずはまだ枝垂れ桜が咲いている本丸へ直行

満開の枝垂れ桜と散りきった染井吉野さんを訪ねました

P5051431.jpg

 

P5051456.jpg

散った花びらは石垣に彩りを添えていました 

P5051459.jpg

花びらが散った後のがくの間をスズメが忙しく行きかっていました 

P5051470.jpg

 

P5051450.jpg

散った花びらの後に雨の滴が一休み 

P5051492.jpg

 

 

P5051503.jpg

 

P5051504.jpg

 護国神社前では咲き始めの八重桜が雨でしぼんでいました

P5051519.jpg

 

P5051551.jpg 

西堀の水面を花びらが流れに沿って去っていきます 

P5051554.jpg

苔むした桜の古木も花びらで衣替えです P5051559.jpg

 

P5051572.jpg

さくらのトンネルでは最後の花びらが風に舞っていました

P5051582.jpg

緑の草の上には雪が降ったように花びらが 

P5051593.jpg

 

P5051646.jpg

 

P5051640.jpg

 

P5051651.jpg

散った花びらは・・・・・ 

P5051624.jpg

 今年は、咲き始めが遅かったものの20度を越える高温が続き、一挙に全域満開へ、その後、雨と風で一挙に散り急ぎ、後半の連休はガク桜がほとんどでした。

 また、出不精が祟り、夜桜のいいタイミングを外してしまい紹介できませんでした。申し訳ありませんでした。

P5051653.jpg

また、来年をお楽しみに。できれば、是非、お出でください。

ご覧頂きましてありがとうございました。


弘前桜まつり2 [桜]

高温が続きあれよあれよという間に公園全域満開宣言!

じっとしていられず今朝(5月2日)出かけてきました

すっかり満開!!30日に廻ったところは早くも散りはじめ

風が一吹きすれば花吹雪状態になりそう

後半連休は最高 !!でも3日、4日は天気が悪そうです

30日と同じ東門まえです(北側から)

P5021049.jpg

東門をくぐり右手の通りです。(南側から)

左手がピクニック広場で、朝早くからビニールシートが一杯です

P5021050.jpg

つつじとのコラボに思わず

P5021054.jpg

東内門から最古のソメイヨシノ

P5021057.jpg

御滝桜が堀に迫り出ている様です(東側から)P5021066.jpg

 西側から P5021076.jpg

本丸側(北側)から 

P5021080.jpg

弘前枝垂れにはもう葉が出始めています

P5021089.jpg

桜間の岩木山です 

P5021100.jpg

天守を振り返ってみました 

P5021097.jpg

館神跡(北側)から 

P5021115.jpg

二の丸(館神跡の正反対方向(南側))から 

P5021131.jpg

杉の大橋と南内門を望む 

P5021163.jpg

追手門を出たところから 

P5021168.jpg

市役所前の外堀を東側から 

P5021186.jpg

同じく西側から 

P5021195.jpg

西堀を南側から 

P5021204.jpg

西堀東岸の桜のトンネル 

P5021208.jpg

トンネル途中の桜間から岩木山を 

P5021211.jpg

西堀を春陽橋(北側)から 

P5021225.jpg

西堀西岸の古木

 P5021240.jpg

桜と松の間から岩木山を 

P5021260.jpg

30日に廻った本丸付近を含め、廻らなかったところを大急ぎ紹介しました

あと、夜桜、花吹雪、花筏と紹介できればと思っていますが・・・・・・・・

今日のところはここまでといたします


弘前桜まつり1 [桜]

あんなに積もっていた雪がすっかり溶けてしまいました

またまた、すっかりからぽねやんでいるうちに

桜の咲いていない桜無いまつりが始まりましたが、27日に開花宣言されたとたん

東側、北側の東半分から一斉に咲き始めました

まずは、雰囲気を感じていただければと

今朝(4月30日)早く行ってきましたので、ご覧ください 

弘前市文化センター前の為信公の銅像前から公園の中へ

P4300936.jpg

東門前から

P430335409.jpg 

 

P430335510.jpg

東内門を出たところから天守を

P430095202.jpg 

天守前に垂れた枝の花が朝日に輝いていました

P430335601.jpg 

天守横の御滝桜(オタキザクラ)全景(裏全景)です
(棟方志功画伯 命名)
 P4300964_101.jpg

本丸の弘前枝垂れ

P430097302.jpg 

 

P430335802.jpg 

  P430337014.jpg

本丸から岩木山を(桜はもうちょいです)P430336413.jpg 

館神跡(北の郭)から

P430100205.jpg 

鷹丘橋

P430100506.jpg

西堀に架かる春陽橋から西堀西岸を

P430101507.jpg 

春陽橋

P430338116.jpg 

 P430338617.jpg

西側から亀甲橋を望む

P430102808.jpg 

東側から岩木山を望む P430340718.jpg

 

ここ2,3日の暖かさで、どんどん様子が変わって行っています

明日はもっと広い範囲が咲き、満開の木も増えてくると思います

今日、廻り残したところは、後日、ご紹介しますので

今日のところはここまでとしたいと思います


稲の自然乾燥 [田んぼアート]

おはようございます

田んぼアートでのasahamaさんのコメントで

稲の干し方が気になるということでしたが

実は私もなぜか昨年突然あれっ?!と思っていました

小さい頃は束にして地面にじか(直)に並べていたと思っていたのですが

棒がけはどうだったかあまり覚えていません

でっ!!

こんな絵を撮ってましたので上げることにしました

DSC0004301.jpg

PA10785503.jpg

 

PA10863504.jpg

 

DSC0018602.jpg

 

いろいろ気を付けて見ていましたが一様ではなく

それぞれの農家によって違っていました

でも、棒(※杭)掛けとハサ掛けがほとんどで束にして直に並べているの(※束立てというみたいです)は少ないような気がします

※掛け方の呼称については美の国あきたネット(秋田県公式Webサイト)を参照しました。

http://www.pref.akita.jp/fpd/nogu/nogu-005.htm


弘前公園紅葉H23 [紅葉]

11月6日に青森県・弘前市合同合唱祭があり

本番前に弘前公園の紅葉を見て回りました

広い公園の中、いろんな所にいろんな見どころがあります

また、同じ場所でも振り返ると違った魅力が見えてきて飽きることがありません

紅葉は実際見るのと写真にするのとでは違うのでおもしろいです

PB06950901.jpg

 

PB06951002.jpg

 

PB06951403.jpg

 

PB06951604.jpg

 

PB06955006.jpg

 

PB06955707.jpg

 

PB06953905.jpg

 

PB06958309.jpg

 

PB06956208.jpg

 

所属しているのは弘前メンネルコールです

この日に開催された合唱祭で、アンコール団体に選ばれました

20111106161530(1).jpg 

よろしければこちらもご覧になってください

http://www.youtube.com/watch?v=uGA_OZmZOYo&feature=g-upl&context=G26a5653AUAAAAAAAAAA


田んぼアートH23 [田んぼアート]

今年もからぽねをやみながらなんとか続けていきたいと思いますので

よろしくお願いします

昨年を振り返って少し絵を紹介したいと思います
まずは、田んぼアートの様子を紹介したいと思います

田植え直後(6月25日)の様子です

P625049505.jpg

 

P625051309.jpg

 

P625049004.jpg

 

P625624108.jpg

 

P625618801.jpg

 

そろそろ見頃となった7月30日の様子です

多くの人が見に来ていて行列ができていました 

P730058613.jpg 

 

P730686620.jpg

 

P730680810.jpg

 

P730058512.jpg

 

刈取りを迎えた10月2日の様子です

小雨から中雨の天気で早めに終了しました

例によって、豚汁とおにぎりが振る舞われました

そして、挑戦した福引きは3等賞!商品は洗剤でした いい一日でした

PA02783714.jpg

 

PA02784616.jpg

 

PA02785217.jpg

 

稲刈りの日は天守に上れなかった(関係者、報道のみ可)ので翌週10月7日にいってみました

刈り残された絵の部分がよくわかります

PA10791118.jpg

 

PA10791319.jpg

 

先日の新聞によれば、今年は全国田んぼアートサミットが計画され、別会場も用意して盛大に行うようです

いまから待ち遠しいです

みっちーの微力を結集して紹介したいと思っています

乞うご期待!


十和田湖畔の秋色 [十和田湖]

おばんでございます。

すっかりからぽねやんでしまっているあいだに、田んぼの稲は刈られ、ねぶたの喧騒は脳裏から薄れ、今や、睡蓮沼の紅葉は盛りを過ぎ、こぎんさんの愛する蔦沼が最高潮だと思います。夜には白鳥がV字で南に向かって飛んでゆくようになりました。

でも、里山や弘前公園の紅葉の盛りはこれからです。 先日(23日)行ってきた十和田湖畔の秋色をちょっと紹介したいと思いす。

大分靄ってしまっていましたが、これもまた良しかなです。でも、外輪山方面からは十和田湖が俯瞰できそうもないので、一気に滝ノ沢経由十和田湖畔に下りました。

PA237932.jpg 

 PA2388011.jpg

 

PA2388082.jpg

 

PA2388213.jpg  

 

雨の中、御前ヶ浜 を乙女(かな?)の像まで行ってきました。

PA2388336.jpg

 

 PA2388305.jpg 

 

PA2388254.jpg 

 

朝に、智恵子抄巻末の歌六首(清水脩作曲)を聴いたせいか檸檬を供えたい 気持になってしまいました

PA237961.jpg 

 

自分は雨合羽を着ていたのですが、カメラには着せてなかったので、濡れまくっていました。

いつものポイントである瞰湖台へ移動。しばし、湖面や烏帽子岩を眺めて過ごしました。PA2388417.jpg

 

帰ろうとした時。とっ!突然視界が開けました。 

PA2388618.jpg

 

 ここから、奥入瀬渓流、蔦沼界隈、睡蓮沼、酸ケ湯、城ケ倉、大川原と一気に行くつもりでしたが、午後2時を回っていたこともあり、来た道を帰ることにしました。3時半にはいつもの温泉到着。1時間ちょっとゆっくり浸かって5時過ぎの帰宅でした。

また、紅葉の風景を紹介したいと思います。

がっ!乞う!不期待! 


弘前公園の桜5 [花]

あれもこれも このときもあのときもと思って紹介しているうちに
5回目にもなってしまいました。いつも同じ場所で申し訳ありません

夜桜の翌朝(8日)行ったのですが前日の強風でかなり散ってしまったようです
時折吹く風に最後の花びらが振り落とされていました

西の郭の入口です
P5085333.jpg



P5085340.jpg


桜のトンネルの地面は花びらで一杯でした
P5085354.jpg


同じ場所でちょっと右に振ると春陽橋です
P5085352.jpg


橋を渡って消防屯所を見上げてみました
P5085357.jpg


本丸と北の郭を結ぶ鷹丘橋を望みました
あのボートには花びらを掬いあげる網が入っていました
P5085369.jpg


その花びらの中をカモが泳いでいました
P5080355.jpg


P5085371.jpg


橋を渡って本丸に向かう途中で振り返ると花びらが舞っていました
P5085373.jpg



P5085388.jpg



P5085398.jpg



P5085406.jpg



P5080366.jpg




P5080379.jpg


杉の大橋の下の花びらの流れです(これは5月5日に撮りました)
P5055055.jpg


散った花びらが昨晩の雨の流れを映していました
P5085408.jpg


桜は終わりました
弘前公園の桜にお付き合いいただきありがとうございました

引き続き津軽の野はりんごの花が咲き乱れる季節に入ってきました

(追伸)
5月5日の午後 本丸において市内の合唱団による
東日本大震災復興応援!市民コーラスが催されました
合同合唱の一曲「大地讃頌」をユーチューブにアップしましたのでご覧ください

次のアドレスをコピーして行かれるか
www.youtube.com/watch?v=2SiNbxCVdZ0
「震災復興応援 市民コーラス」で検索してみてください


弘前公園の桜4 [花]

夜桜をはずしていたので
今日(7日)こそはと思っていたのですが
朝から風が強く 夕方には小雨から雨へ
でも今日しかないと意を決し 合羽をまとい いざ出発

追手門から入って行きました
P5075228.jpg


杉の大橋と南内門です
P5075241.jpg


南内門から出たところの大枝垂れです
P5075246.jpg



P5075254.jpg


下乗橋付近です
P5075256.jpg



P5075265.jpg



P5075266.jpg



P5075277.jpg



P5075286.jpg



ホワイトバランスを変えてみました(こっちもありかな?)
P5075288.jpg



本丸と北の郭にかかる鷹丘橋です
P5075294.jpg



日本最古のソメイヨシノです
P5075301.jpg



東内門から望みました
P5075305.jpg



桜のトンネルは花吹雪がすごかっただろうなぁ
P5075307.jpg



春陽橋からながめる西濠です
P5075318.jpg



ボート乗り場から望む西濠です
P5075323.jpg


今日の風でだいぶ散っていましたがまだまだ楽しめます
明日も天気悪そうですが花筏ねらいで行きたいと思っています

前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。